古都京都の文化財とは

京都の文化財を具体的に挙げると、鹿苑寺(金閣寺)、清水寺、慈照寺(銀閣寺)、延暦寺、賀茂別雷神社(上賀茂神社)、賀茂御祖神社(下鴨神社)、教王護国寺(東寺)、西芳寺(苔寺)、醍醐寺、仁和寺、平等院、宇治上神社、高山寺、竜安寺、天龍寺、本願寺、二条城の17件です。

スポンサードリンク

日本における京都の歴史

京都は8世紀から17世紀の間、日本の宗教・非宗教建築と庭園設計の進化においての中心であり、日本の文化的伝統の始まりに決定的な役割を果たしました。
特に庭園は、19世紀以降、世界の他の地域に強い影響を与えたことなどが評価されています。
また、京都御所など数件を追加登録しようという計画もあります。

京都旅行の楽しみ

京都の周辺には、温泉旅館がたくさんありますので、ツアーでの旅行に最適の観光地です。
京都旅行といえば、祇園の舞妓さんに会うのを楽しみにしている方も多いようです。
芸者という方が有名かもしれません。
彼女たちと写真を撮るのが、目的にしている人もいます。
youtubeの動画で画像を見ましたが、とてもきれいですね。

スポンサードリンク

京都 祇園祭

祇園祭は、京都にある八坂神社の祭礼で、東京の神田祭・大阪の天神祭と共に、日本三大祭のひとつに数えられています。その歴史の長さと豪華さ、祭事が1ヶ月にわたる大規模なものであることで有名です。
このお祭りは、約1100年前、日本全国の国の数である鉾66本を神泉苑に立てて、祇園の神を祀り、災厄の除去を祈る祇園御霊会を行ったことが始まりと伝えられています。

祭のハイライトは7/17に行われる32基の山鉾巡行です。
これらの山鉾のうち29基は重要有形民俗文化財に指定されています。
巡行はAM9時に、四条烏丸から長刀鉾(なぎなたぼこ)を先頭に、河原町通を経由して御池通へ向います。
その途中に、「注連縄(しめなわ)切り」「くじ改め」や豪快な辻廻しなどの見せ場を作り、豪華絢爛な一大ページェントが繰り広げられます。

京都の世界遺産 社寺ランキング

1位:清水寺
有名な清水の舞台からは、京都の街が見下ろせます。景色は最高です。三十三間堂の1000体の観音さまは凄い迫力ですよ。

2位:金閣寺(鹿苑寺)
日本といえば金閣寺です。金色のお堂が湖面に映る姿は美しい。冬には屋根に雪が積もって、素敵です。

3位:天龍寺
嵯峨野の緑豊かな嵐山を背景に大きな池が広がり、滝や石が配置されていて、まるで絵画のような世界です。

4位:銀閣寺(慈照寺)
侘び・さびの世界を表現しているという銀閣寺。春と秋の特別公開の時に行くのがおすすめです。

5位:竜安寺
広さ250平方メートルの枯山水が必見です。縁側に座ってゆっくり眺めてみてください。

6位:仁和寺
御室御所と呼ばれた優美なところです。遅咲きの桜でも知られています。

7位:東寺(教王護国寺)
有名な僧である空海ゆかりのお寺です。国宝の五重塔はぜひ見ておきたいです。

8位:二条城
京都御所・二条城は、初代将軍である徳川家康が築いた平城。華麗な襖絵のある二の丸御所が見所です。

9位:醍醐寺
豊臣秀吉が催した「醍醐の花見」で有名です。金堂、五重塔は国宝二指定されています。

10位:平等院
藤原時代の壮麗さを伝える平等院鳳凰堂は、日本の10円硬貨にも描かれています。

きょうと →楽天トラベルでプランを探す
inserted by FC2 system